同じコンサルティングを受けても結果は個人によります

>

いきなり大儲けするわけではありません

フリマ・オークションサイトの売れ筋を分析

Webショッピングをする時、「この商品ならここのサイトにはたくさん種類がある」や「安く買うのだったらここで」など、商品を探す時に利用する店舗は違ってきますね。最近では価格の比較サイトもありますので、ネットショップの価格も簡単に比較することが出来ます。
また、同じものを出していてもフリマサイトでの売れ筋とオークションサイトの売れ筋はずいぶん違ってきます。同じ商品でもつけられている値段が全く違う事さえあります。
もし、まだ自分のネットショップを持っていないようだったら、他店の品ぞろえをうんと分析してみましょう。そして、自分だったらいくらでどこで出すか、どれくらいの利益を出したいか、など考えながら見るのも実践の一つです。
物販ビジネスには欠かせないリサーチ力をつける事は岩松さんも重要な事と教えています。

最終的にはネットショップ設立

他人の暖簾を借りて商売をする副業ビジネスから、最終的には自分のショップを持つこと、これがとりあえずの目標です。フリマ・オークションサイトでは利益に限界があります。
自分で仕入れたものを自分のショップで売り、利益をあげる。これについても岩松さんはセミナーで講義をしています。テクニックはもちろんですが、ビジネス的なマインドも伝えているのが特徴的です。
ネットショップ自体を立ち上げる事は実は簡単な事です。明日立ち上げようと思えばいくらでも方法はあります。しかし、それを軌道に乗せ継続させる事、これがとても難しい事なのです。
岩松さんは、ネットショップの立ち上げ方などの具体的なテクニック、自分の経験から得た「儲けるためのメソッド」を徹底的にコンサルティングしてくれます。それを活用できるかは、個人次第、という事になるかもしれません。


この記事をシェアする

TOPへ戻る↑